2010年02月26日

楽天、ヤフーなどIT各社が初の業界団体 積極的に政策提言(産経新聞)

 楽天やヤフー・ジャパンなどインターネット・IT(情報技術)関連各社は22日、ネット関連企業の業界団体「eビジネス推進連合会」を設立すると発表した。ネット関連の業界団体設立は初めてという。

 「インターネットを通じ日本を元気にする」がテーマ。楽天の三木谷浩史会長兼社長は「日本に新しい風を」と意気込んでいる。

 業界団体としてICT(情報通信技術)関連のほか、政治・行政、地域活性化などをテーマに政策提言を積極的に行っていく方針。また年に1度のペースでネット関連ビジネスの動向をまとめた「eビジネス白書」も発行する計画だ。

【関連記事】
最強集金マシン、ワンクリック政治献金
楽天三木谷社長、全社員にTwitterすすめる
楽天、百度と提携 中国で「楽天市場」展開へ 台湾、タイに次ぐ3カ国目
楽天の三木谷会長兼社長「真の世界企業への脱皮の1年」
原口総務相がツイッターで菅氏批判?「三木谷さんごめんなさいね!」

誕生、上州の究極B級グルメ「うTON飯」(産経新聞)
<食肉センター訴訟>住民側敗訴、最高裁が審理差し戻し(毎日新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
少子高齢化、人口減少…日本経済、繁栄持続の道は(産経新聞)
<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
posted by チヨウ ミツアキ at 14:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。